2015年1月25日日曜日

Unity で importing small assets と出て起動しなくなる

2DToolKitのサンプルプロジェクトを開いてから、「importing small assets」のプログレスが消えず

プロジェクトを開けなくなってしまったが、以下で解決。

1. alt を押しながら Unity を起動

2. 空のプロジェクトを適当に新規作成し、2D ToolKitをインポート

3. メニューの「2Dtoolkit」>「Preferences」を選択し、「Auto Rebuild」のチェックを外す

4. 上記設定さえ出来れば、空のプロジェクトは保存しないで後で消してしまって良い

5. OpenProject で起動しなくなっていたプロジェクトを開きなおして解決